上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012.09.16(Sun):未分類
imagesCAMDL6EZ.jpg



あのさぁ・・・・


著作権なんたらかんたらいうつもりはないんですけどこう何度もコピペされると気分を害するものでして・・・



嫌になったのでもうしばらくブログ書きません!!!







って普通ならこういう思考になると思うんですけど僕は普通じゃないのでこの状況をなんとか利用できないかなーと考えたところ、彼がどうして無償で労力を使い広告、宣伝活動をやってくれてるのかわからないんですけどせっかくなのでアフィリエイトを導入しました。

そのうちページ上部にランダムに出ると思いますがご了承ください。

ああ、ちなみに文章の転載、引用、罵倒、鼻くそ、なんでも常識的範囲内でお好きなようにどうぞ。



今日は久しぶりにRSのこと書こうかと思ったんですけどコピペ大好きな彼のためにうちの職場にいるコピペイノウエという方のお話をしたいと思います。


昔はいまと違い、無能でも職があった時代。

その無能達が社会で鍛えられ、一人前になっていくことがある意味王道というかそういうことができた時代なんですけどいまは無能だと入り口にすら入れない。

その時代を駆け抜けた者達が無事に社会で一人前になれればいいがうちみたいな中小企業だと無能のまま年だけとっていったようなとんでもない無能が潜んでいたりする。


コピペイノウエ・・・どうして彼がこう呼ばれることになったのか。

彼は仕事で中国でのプロジェクト立ち上げに失敗した。

それ以来、日本に強制送還され仕事を与えられず社内で干されてしまうことになる。


彼は俗にいう社内ニートになってしまった。

彼の仕事は画面いっぱいにエクセルやらアクセスの表を立ち上げてただひたすらコピペして仕事をしているように見せることが彼の仕事である。


僕だったらそのような状況になったら一時間もたたず発狂して上司の顔に退職届けをたたきつけてやるところなんですけど彼も今の状況にまんざらでもなく「いや~庶務二課楽でいいよ~(笑)」なんていってる。


そこからついたあだ名がコピペイノウエ。

仕事がないもんだからたまに頼みごとをお願いするとものすごく喜んでやってくれる。

電球が切れて困ってるから交換お願いしますなんて雑務をものすごくテキパキやってくれる。

僕は彼の存在は結構ありがたいと思っている。

かゆいところに手が届く存在。


毎日毎日コピペを繰り返し、代わり映えのない毎日。

彼のあだ名はコピペイノウエ。

まさに彼の日常こそがコピー&ペーストである。

スポンサーサイト

TrackBackURL
→http://whiteball252.blog.fc2.com/tb.php/72-41c9671a
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。