上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012.04.13(Fri):冒険

sakura.jpg




春は出会いの季節とよく言います。


最近出会いってほんと金を生み出す力があるなあとよくよく思うのです。


一時期は出会い系サイト隆盛であり、最近では携帯ゲームサイトやSNSなど、多くのネットサービスが出会いの場として活用されている。


フェイスブック、モバゲー、グリー、ミクシィ等々、それらのサービスを提供している企業が着実に大きくなっているのを見るとソーシャルネットワークの世界では出会いの要素はなくてはならないものなのだろう。


出会い系サイト、SNSと出会いの場はいろいろと移り変わり出てきたのだけどココ最近新しい出会いの場のひとつとして「出会い喫茶」なるものが出てきた。出会い喫茶とは一体なんなのか。


調べてみるとどうやら出会い喫茶というのは中は普通の漫画喫茶、インターネットカフェと同じみたいだ。ドリンクバーや漫画、インターネット、さらにネイルケアセット、ヘアーアイロン、コスメ等までおいてあり女性はこれらが無料で楽しめるようになっている。無論男性は有料だ。


そして男性は女性からはこちらが見えないマジックミラー越しに来店している女性を見ることができ、気に入った子がいればトーク部屋に誘い、お互い了承すればそのまま外出することができるシステムらしいw


さて、今週は春の交通安全冒険奨励週間です。



最近、あまりの暇さ加減に引きこもりがちな生活を余儀なくされていたのですがここは一発奮起して街に出ることにしました。



そんな中、今回は噂の出会い喫茶に冒険にいってまいりました。その実態を余すことなくどうぞw







現場に到着。


きらびやかなネオンが連なる通りにそのお店はありました。


細い階段を抜け、恐る恐る扉をあけるとイケメンなお兄さんがお出迎え。



俺「すいません初めてなんですが」



「はい、わかりました^^大丈夫ですよ^^」



一通り店のシステムを説明。


初めてなのでまずは入会金というものを払わないといけないらしい。この入会金が結構な額w


どうせ一回しかいかねーだろwと思いながらも、恐らく今後の人生において僕は今いかないと出会い喫茶なるものに一生いく機会はないでしょうw



今しかない!!そう思うと不思議とお財布の紐が緩みました。



お部屋に案内されると既に男性が数人おりました。


その風貌から漂う禍々しいオーラは一目で歴戦の猛者であることがうかがえます。


そしてマジックミラーの先に女性が5、6人おりました。各々漫画や雑誌等読みくつろいでいる様子。


内2名はズゴックというかビグザムみたいな体型。一言でいうならブス!とにかくブス!


看板に出てた女の子は一体なんだったのか。



しばし様子見していたのですが男性陣のほうではなにやら時折しゃがんだりたったりしているのでこれは一体何をしているんだろうと思ったら、どうやらマジックミラー越しに中にいるビグザムのパンツを覗いているご様子。



こいつはやべぇ!


マジックミラーになってるからいくら覗いても向こうからは見えない。


マジックミラーの特性を活かしたそういった楽しみ方もあるのですね!



僕も男である以上そういった行為をしたかったのですがさすがにそれをやると人間の尊厳というか男としておわってしまうだろうという自制心が働き、彼らの勇者的行為を見守るに留めました。



そうこうしているうちにあきらかに他の女性とは次元の違う巻き髪の美しい女性が入ってきました。


これは店側が雇った刺客!サクラでしょう(春だけに)


もうほんの数秒!


ほんの数秒で他の男性が指名しかっさらわれました。ぱねぇw




さて、せっかくきたのでだれかトークに誘ってみるかと思い適当に指名してみました(但しビグザム除く)


個室に案内され、トークタイムスタート。



俺「こんにちはw」



女「こんにちは^^」



名前、趣味、年齢等ありきたりな会話をし、こういうお店に来たことは初めてであるということを述べいろいろと聞いていくうちにこの出会い喫茶なる実態がいろいろとわかってきました。





この出会い喫茶って建前上は気になる人とお話してお互いのフィーリングを確かめて出会いのきっかけにしようっていうコンセプトなんでしょうけど実態は単純に言えば商談の場。


つまり男は欲望を満たすため、女は金を稼ぎに、いくら払うからエロイことしよう、そういうことなんです。




大半の女はここで知り合った男と、外出してカラオケなりご飯なりの無銭飲食して、なおかつお店から金ももらえる割のいいバイト感覚できてるだけ。



だれもお茶や出会いのためにきている女なんていない。



それがわかりましたwww



まあそういうわけで売春や買春の温床になっているわけで警察も問題視してるってのは知ってるけどあくまでお店は「喫茶店」という形態で店を運営しているから風営法が適用されず取り締まれないとか何とかって言う話は数年前に聞いたことあるんだけど今は変わったのだろうか。


いつの世もホワイトではなくブラックでもなくグレーゾーンが一番儲かるんだよね。




さて、トークタイムも終わり、そろそろ店を出ることに。外出は金の無駄なので拒否しましたww


帰り際パンツを覗いてた男はまだ覗いてました。ただものじゃない。。。




さて、今回の冒険いかがだったでしょうか。



出会い喫茶というお店に潜入できたことは非常に僕の冒険心を満足させましたし大きく視野が広がったように思います。


やはり何事も経験です。チャレンジです。


その結果がどうであれ、今回の出会い喫茶を体験できたことはおそらく僕の今後の人生に色を添え、なにかしらプラスのものを与えてくれたと思います




冒険週間のためRSは放置☆ミ
スポンサーサイト

TrackBackURL
→http://whiteball252.blog.fc2.com/tb.php/22-ee938b69
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。