上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014.09.28(Sun):転職


最終面接受けてきました。

いやーダメですね(笑)

これほど手応えのない面接は今までなかったというくらい感触は悪い。

皆さん質問が深い、鋭い。このクラスになるとやっぱ違いますねぇ

まず2社のうち1社大手企業のほうだがこれまでの転職活動の軸とは違う選び方で応募したため(主に待遇(笑))ボロがでた。

なぜこの会社なのかっていうところをすごく突っ込まれてうまく答えれなかった。

あれは俺が面接官でも落とす内容だと思う。

結果はまだ出ていないが、全く期待はしていない。


もう1社のほうの面接官はCFOで事前に聞いてた情報だと大柄な方とのことだが・・・・度胆を抜かれましたねぇ




2メートル近い大男でした。



なんだぁこのおっさん!?(驚愕

ラスボス感半端ない。

終始圧倒されてしまった。

話しを聞いているとものすごく頭がいい人なんだろうなあと思った。

こちらの質問に対してすごく論理的に話され的を得た回答をもらった。

人間力がすごすぎる、レベルが違いすぎると感じた。


質問内容もこれまでとは違った視点で聞かれ、うまく回答できなかった。

中でも今でも印象に残っている質問がある。

CFO「・・・・あなた、潔癖症ですか?」

は?

CFO「世の中、白黒はっきりしてれば楽でしょうけどどちらかと言えば白黒はっきりしないことが多いじゃないですか。もし経理の仕事でそういうはっきりしない場面に遭遇した時、何をもって白、黒と判断します?」

俺「うっ・・・・自分だったら・・・会計基準に基づいて・・・白、黒と判断すると思います。。」

CFO「あれ・・?会計基準ってすべてカバーしているんでしたっけ?」

俺「うう・・・・してないですねぇ・・・(涙。日本(強調)だったら会計処理が多少間違ってても税法上合ってたら私は白にすると思います。。そういう場面に遭遇したことがあんまりないので・・・ちょっとよく分からないです(錯乱」

CFO「なるほど。税法で判断するということですね。では質問を少し変えましょう。もしあなたが白、黒はっきりしない場面に遭遇した時、白をとりますかそれともグレーな部分に踏み込みますか?」

・・・この質問考えれば考えるほど深いっすねぇ・・。

経理屋としての倫理観を問われているのか、挑戦力を求められているのか。。

帰宅してからも考えてみますがなんと答えるのがよかったのだろうか。たぶん正解はないと思う。

普通に考えれば白なんだが・・・・IT企業だから安直な考えは嫌いだろうと思ってグレーにした。私自身の性格もリスク全くとらない考えは嫌いなので・・。

CFO「ほう、それはどうしてですか?」

えっ・・・なんでって・・・・え~~ん言えないよぉ><;;;;

10秒ほど考えたのち・・

「グレーな部分ってだれもが踏み込めるところではないと思うのでそこを触れるようになったら強いと思います(意味不明)」

完全にペースに飲まれてしまいましたねぇ。

もうおわりだぁ

結果はまだ聞いていませんが週末に連絡しますと言って連絡きてないのでたぶんダメですねぇ。。

これまでのエージェントの傾向上、選考通過はすぐに連絡くるがそうでないときは遅いので(笑)


はぁ・・・。



遠いなぁ・・・。


スポンサーサイト

TrackBackURL
→http://whiteball252.blog.fc2.com/tb.php/203-5196a4db
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。