上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014.09.13(Sat):転職

2ji.jpg


くぅ~~~今週は疲れました><;;;;

なんとか次へと望みをつなぐことができた。

書類応募時では意欲が低いが面接を受けて志望意欲があがる、そんなことは珍しくない。

こちらの企業もそのタイプだった。

面接官は人事1名と御縁があった場合自分の上司となる管理職の2名だったが個人的に上司との相性は重要視している。

経理職は基本的に社内で毎日上司と顔を会わせることになるため、上司と反りが合わないとつらいことになる。

その為面接官が自分の上司の時は結構そのあたりのフィーリングを確認しているのだが、こちらの企業の方はとても気さくな方でこの人の元でならぜひ一緒に働きたいと思える人だった。

なんにせよ選考通過は喜ばしい。

嬉しいなあ~~~~~~~^~~~^~~~~~~~~





2jii.jpg



は?(怒)

バカなバカなそんなバナナ。

個人的にはそつなくこなせた面接だったために結果を受けて、え?まじで?という少々意外な気分。

一つ選考の大きなポイントとして企業がゼネラリスト志向か否かということがある。

こればかりはもうしょうがない。どう頑張っても会社と自分の方向性が違うのだから。

これまで受けてきた感じではゼネラリスト志向は歴史のある会社や大手企業に多いように感じた。

ここもそうだったのだろうか・・・。

しかしあの面接内容から一体どんなマインドを求めていたんだ・・・本当にわからない。

え~ん><;;;;;

りりちゃああああああああああああああん><;;;



悲しいなあ~~~~~~~~~~~~~~~










地獄の週5面接という過密スケジュールが終わった。

今週は仕事を早く切り上げるべく面倒なことを押し付けられそうになると逃げておりました(笑)

個人的にこのスケジュールは精神衛生上大変よろしくないと思った。もうしない。

企業研究をする時間が全くとれず、行きの電車の中で志望動機を考えるという綱渡り生活だった。

経理職の志望動機は難しい。

はっきりいって経理業務はほかの会社でも同じようなことをやっているのでなぜその会社でなければダメなのかというところで決め手がない。

となると、業務内容に加え、事業内容や会社の社風等に絡めて話をする工夫がでてくる。

まあ面接官もそのあたりはわかっているのでその辺は深くつっこんでこないが志望動機は一番苦労しますねぇ~

さて、今週も一社ピックアップして紹介してみたいと思う。

さすがに先週のような緊張もさほどなく当初はど、ど、ど、ど童貞ちゃうわ!みたいな話し方をしていたと思うがさすがに慣れましたねぇ~。

そんな慣れてきた頃に受けた面接だった。

これまで面接官は全て男性だったのだが今週受けたとある企業は女性の経理課長と人事の二名で初めて女性による面接だった。

あ~~いいっすねぇ~~~~^^~~~~~なんて思っていたが結果として痛い目を見た。

ドキドキしながらご対面しましたがまあ予想していたが美人ですね。飲みに誘いたいですね(笑)

面接内容はこれまでと一風変わってやたら細かいところを聞かれました。(女性特有の視点なのか

なんでそんなとこまで深く掘り下げてくるのっていう細かい質問が続いた。

ダメです。全く手ごたえがありません。

なんとか母性本能をくすぐる回答を心掛けましたがこれまでと趣向の違う質問にうまく答えられず完全に詰まってしまいましたねぇ~~

支離滅裂で自分でも何言ってるのかよく分からなかった(笑)

これはダメみたいですね・・・


えーん><;;;;


しいちゃあああああああああああああああああああん><;;;;;;;;;;;






























俺様とスカイプしろ(模擬面接的な意味で)
スポンサーサイト

TrackBackURL
→http://whiteball252.blog.fc2.com/tb.php/201-c3f66513
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。