上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014.02.16(Sun):USCPA
cyoko.jpg


ものすごくキレイなチョコレートを頂きました。

とても感動してしまいました。

食べるのがもったいなかったです。




さて、FAR試験日が近づいております。。

おそらく次の日記では試験のご報告となっているでしょう。

直前期の週末とあって今週末も勉強漬けかと思いきや・・・・直前に受けた模試の結果が悪すぎてショックのあまり週末はほとんど勉強せず部屋の掃除と今までの睡眠不足の生活がたたって13時間ぐらい爆睡しておりました。

一日のほとんどが仕事と自習室の往復になってしまい家では寝るだけ。

そんな生活をずっとつづけていたもんですから部屋が汚すぎたので掃除をすることにしたのです。

この時間勉強に使ったほうがいいのかもしれませんが僕にはどうしても普段の私生活が試験に影響してきそうな・・そんな気がしてならないのです。普段の私生活がしっかりしてない人が本番で結果を出せると思えないのです。

だから掃除してました・・特にトイレや風呂などの水周りを・・。

思い起こせばこの直近の一か月ほんとによく勉強しました。人生で一番勉強した一か月だったかもしれません。まさに頭が痛くなるまでやりました。

この2月の勉強はREGの学習をいったん止めて全てFARのアウトプットに使いました。

が、結局・・正答率がどうしてもあがりませんでした。

初見で解く問題の正答率は最終的に6割前後に収束していきました。

6割の正答率で75点をとりにいく。・・・非常に厳しい戦いになると思います。

心が折れそうです、受験前から諦めそうになります。。

でもこの試験ほんとに採点方法が謎なんで、試験では何が起こるか分からないから・・と自分に言い聞かせてなんとか気持ちを繋ぎ止めております。

講師が言っておりました。

「合格の秘訣はまず試験を受けに行くこと」

そりゃそうだwと思いましたがなにぶん受験までがほんとに長い道のりなんで受験すらせずに諦めて脱落していく人もけして少なくないですから受けてしまえば意外となんとかなるのかもしれません。

自分なりに情報収集した結果、この試験、みんなが取れるところをとれば合格する試験になっているようです。

難しい問題は落としても大したことないみたいですが逆にみんなが取れるところを落とすと被害が大きい。

ただこのみんなというのがアメリカのそこそこの大学、大学院で会計学を専攻したネイティブスピーカーなんですがね。。

とにかく本試験では奇跡をおこす必要が出てきました。

精一杯あがいてこようと思います。

ここをご覧になっている人の中には、まだ科目合格の失効期限がついてるわけでもないし最初の一科目なんだからそんなに追い込まなくてもいいじゃないのって思ってる人もいるかもしれません。

でも僕にとってこのFAR試験はなんとしても一発合格したいのです。

もうこんな会話なしの休日、自習室に引きこもりのクソッタレな週末を9か月も過ごしてきたんです。

そろそろ頑張った見返りがほしいんです!

形に残る結果がほしいんです!

そうでないと心が折れそうなんです;;








今までの正答率からいくと自信はほんとにありません。

ですがそんなことを言っていたら受かるものも受からないのでせめてブログ上ではでかいこと言って試験に臨みたいと思います。







受かる気しかしないぜ!!!!!!!





スポンサーサイト

TrackBackURL
→http://whiteball252.blog.fc2.com/tb.php/166-41d7143e
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。