上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013.11.10(Sun):未分類

この間、ブスの愛人ことK子に久しぶりに会ったところ,なにやら仲間になりたそうな目でこちらを見てくるので「なにかしたいことでもあんの?」とさりげなく聞いたところ「ううん、大丈夫・・・でも強いて言うなら温泉に行きたいわ・・」と一言。

ああ~温泉かぁ~いいっすねぇ~~^~^こういう機会でもないといかないしな~なんて前向きに考えていたら「でもいいの、かなわないって分かってるし・・・」と言われややカチンときたのです。

なんで勝手にダメだと思ったの?ブスだからダメだと思ったの?いやブスなのは全力で否定しないけどさ、なんて思って少しムキになってしまったので「温泉でしょ?別にいいよそれぐらい。どうせ、温泉いくんだったらさ、せっかくだからどっか旅館にでも泊まってゆっくりしようよ!飯つき風呂つきセックス付きでさ!」と提案をし現実逃避の旅行計画をたてることとなった。そう、この時僕は疲れていた。

僕は言わずと知れた企業戦士ですから日々のストレスや疲れもありますし今はそれに加え例のアレもある。

さすがに数ヶ月一つの事に時間を費やしているとどうにもこうにもモチベーションが低下しやる気がなくなる時期だってありますよ。
そんな時期にRSでは決戦鯖がオープン。ああ・・・ほんの少しでもこれで日常を忘れる楽しい時間が作れれば、そんな淡い期待で決戦鯖にインをしたのですがそこは私が思い描いていた場所ではなかったのです。

リア友PTだろうか。インしてよくわからずフラフラしてたら叫びで募集してたのでPTに入ったところ僕の操作が下手だったのがどうも気に入らない様子で何かと暴言、不満を吐かれ、そして最後には「ごめん、解雇」といわれ蹴られてしまった。
僕はただ決戦鯖でひと時の楽しい時間が作れたらそれでよかった。本当にそれだけだった。それだけなのに初日プレーでこの仕打ち。あまりにひどいじゃないか!
でも思ったのです。これこそがある意味レッドストーンらしいのかなと。そういえば昔はこんなの日常茶飯事だった。今はみんなマナーのいいプレイヤーばかりだもんなー。そう考えると少しは活気が戻ってきたのかな。

レッドストーン、やっぱりこうでなくちゃ!

そんな老害臭を漂わせながら仮想世界での現実逃避は徒労に終わりました。

さて、ここまでを下書きしてこの後実際の旅行のことでも書こうと思っていたのですがホルマリン漬け一歩手前の婆さんが男湯に間違えて入ってきたぐらいしか面白いことがなかったのでそのまま放置して一ヶ月経ちました。

なにやら私の知らないとこでいろいろと他鯖の方から励みになるコメントを頂いていたようでえ、そうなの!?知らんかったわ!やべえよやべえよこれなんか書かんとやばいやんと思い今日は筆をとってみました。

と言っても書くことないんで今日は僕の持論を語ってみます。


僕ねー人間って難しいことや非現実なことを言うとネガティブな意見しか返ってこないって思ってるんですよ。

例えばさ、「あたい、一ヶ月で2キロダイエットするわ!!」とその辺の主婦が昼の健康グッズのCM見て急にやる気出したようなどうでもいいしょぼい目標を人前で言うのと、「俺、プロのミュージシャンになって音楽の世界で食っていく!」とか「総理大臣になって景気良くして世の中を変えてやる!」とかいった場合ではきっと捉え方って違うと思うんですよ。

前者はどことなくわーがんばれー^^って気分になるけど後者はどうせできっこない、口だけだ、まあ無理だろうなってネガティブなことしか出てこないと思いませんか。

いや他の人はわかんないですけど自分だったらこう捉えるだろうなあ~って勝手に思ってます。



だから僕は結果を出すまで言わないのです。



スポンサーサイト

TrackBackURL
→http://whiteball252.blog.fc2.com/tb.php/151-d417236b
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。