上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012.08.22(Wed):冒険

「外見より中身が大事よ!」

というけれどまず先に中身より外見のほうがどう考えても大事です。やめてくださいよそういうキレイごとでごまかすのは。僕を笑い殺す気ですか。

男は年収、女は容姿。

男女間の仲においてこれが普遍の真実であり残酷な現実です。しかしこれを言われてしまうとあまりにも夢がないもんだから価値観や人柄が大事なんていうんです。いやもちろんそれも大事には大事ですがまずそれは二の次でしょう。奥さん。
真実をごまかさないでください。


熟女と言う名のただのおばちゃん

オラオラ系と言う名のただのDQN

肉食系女子と言う名のただのやりまん

ぽっちゃり系と言う名のただのデブ


このように世の中には聞こえのいい言葉が作られそれらが物事の真実を覆い隠していることが多々ある。

「外見より中身」

これほど嘘と偽善にまみれている言葉はない!!!!


さて、突然の脈絡のない文に何事かと思ったでしょうが、先日とてもとても面白い出会い系サイトを見つけてしまいました。

なんでもそのサイトのうたい文句はパートナーにはスペックよりも価値観が大事というもの

独自の診断プログラムであなたにぴったりの価値観をもつパートナーを紹介しますよというサイトである。


ほほう。言ってくれるじゃないですか。というわけで今回の冒険の話はこのサイトの話です。

さて、まず会員登録をします。まあこのへんは普通です。よくある形です。

その後自分の価値感を診断するために150問ちかい質問に答えていきます。

コレがこのサイトの目玉。

企業の採用試験の適性検査でやるようなアレですよ。アレ。


tuinn.jpg


うんうんこれこれ。こんな質問がズラーっとあるので片っ端から答えていきます。電車でスマホ弄んでいるオッサンの横で答えていきましたよ。


たくさんある質問の中でも特に印象的だったのがこの質問


tuinn2.jpg


しばらく考えさせられました。

いいや!「限界」だッ! 押すねッ!のジョジョのワンシーンが思い浮かんだのですが僕は押すほうです。

最近は安定志向だから押さない人のほうがきっと多いのでしょう。やらないで後悔するよりもやってから後悔したほうがいい。ありきたりな言葉ですが僕はこの言葉の信者です。


tuinn3.jpg


それでこの質問に全部答えていくとこのように結果がでます。

あなたにぴったりの異性はこういう方ですよ~ってのがね。なるほどなるほど。面白いじゃないですか。ここまでは私の中で高評価。

この後会員の中から近い価値感をもつ異性を運営が自動的に紹介してくれるというわけです。

tuinn4.jpg

右が私で左が相手なんですがなるほど共通点がかなりあります。この方がコンピューターがはじき出した会員の中で最も価値感の合う異性ということになります。
きっと飲みにでもいったら「超わかるわかる!!!すご~いすご~い!」とはしゃぐスイーツ達と同等の話ができるでしょう。


しかしこの後問題が起こる!

僕ね、しばらくしてこのサイト開いて一瞬もしかしてここ熟女専門サイトだったかなと思いましたよ。

大体1週間で6,7人ぐらい紹介されてもうちょうど登録して一ヶ月くらい放置してるので30人ぐらい紹介されているはずなんですけどね、なぜか9割30代40代の熟女ばかり。いや失礼BBAばかり。

気づいたら僕のマイページの中央には遺影のように熟女たちの顔写真が並んでいた。

そして40代のバツイチ子持ちの方からコンタクトがきていた。

全米が震撼した。背中になにか冷たいものを感じた。そんな錯覚すら覚えたほどである。

熟女好きにはたまらない状況かもしれませんがあいにく私にとって熟女って鼻毛カッターくらいどうでもいい存在なので恐怖しか生まれませんでした。20代はどこにいったの?


月とすっぽんと言う言葉がある。

かけ離れていて二つのものが比較にならないという例えだが、世の中なぜか美人にはブスな親友がついていることが度々ある。あれはなんなんですか。ブスが美人をひきたてるスパイス的な要素ですか?この二人はどうやって知り合ったんでしょうか。私、不思議でなりません。

我々紳士諸君は美人に当然目がいく。しかし相方のブスも露骨に無視するわけにはいかない。このあたりのブスの扱いがなかなか難しいところである。

その昔このような場面に遭遇したことがあるのだが、片方に連絡先を聞いてもう片方に連絡先を聞かないのは気を悪くされて失礼だろうと思いまして社交辞令的な感じで私聞いたところ、本人もブスな自覚あるのかめったにアプローチされたことがないのかわかりませんが「何目的ィ!?」と鼻息荒く興奮されたことがありました。

いまならあのブスの心情が私にもわかります。きっと私もこの40代の人とあったらこういうでしょう

「何目的!?」

もうほんと謎。

50間近の人を紹介してどうしたいのか。いくら価値観が近くてもそれはムリだろう。

思えば我々人類は精子が卵子の殻をやぶって中に入ることで誕生します。

これは最初から中を見てはいけないまずは外をみろ、外を知ってから中に入れというダイイングメッセージなのではないでしょうか。

というか最初から中を見ることなどできないように人間はなっているのではないでしょうか。僕にはできなかった。

ということは外見より中身が大事と御触れをだしている方々は実は本人も気づかないうちに外見から入りその後中身をみているのではないのか。

今回の経験で僕はやっぱり外見より中身って嘘だなあ~中身より外見だなあと思い、そっと退会ボタンを押したのでした。


スポンサーサイト
2012.08.16(Thu):未分類


いやー、まいったまいった。

なにがまいったかと言いますとね、とにかく日記を書く気がしない。これがもうこれっぽっちも書く気がしない。どれくらい書く気力がないかと言いますと、普段の日記を書く気が100とするならば、ちょっと書きたくないなーって乙女みたいに思う時が50、体調が悪くてもうダメって時が30くらいなんですけど、今の状態はΩとかそんな感じですからね。既に数字じゃなくてエラいことになっちゃってますからね

「好きな気持ちがなくなってきたかも・・」

という恋人たちに訪れる倦怠期のように僕もブログに倦怠期がおとずれてきたのかもしれません。


というわけで日記を書く気がないけど、更新しよーかなーって時の伝家の宝刀。その辺の童貞が大切に大切に、秘宝の如く財布に忍ばせているコンドームよりも使用頻度の高い過去の苦い思い出を使いたいと思います。


このクソ暑いときですが中には就職活動されているかたもいるでしょう。

これは僕が人生で初めて就職活動の面接にいった失敗談なのですが初めてということもあり、僕はその時とても緊張して電車にのっておりました。

それで緊張しているもんだから落ち着かずつい唇の薄皮をピッとむいちゃったんですね。

そしたら予想よりはるかに深く向けて血がドバーと吹き出てしまいました。

一瞬何が起こったのかわからずしばらく時間がたって事の重大性に気づきました。

バカっ!俺は一体なにをやってるんだ。面接前に。

でもそのときはまあすぐ血が止まるだろうと安直な考えだったのですがまさかの面接20分前になっても血がとまらない。

これはやべーとさすがにあせりだして近くのコンビニいってウエットティッシュを買い止血をするのですが全くとまらない。

うわあああああやばいやばい。

刻々と面接時間は迫ってきているのですがもう全くとまらない。胸の鼓動がとまらない。アドレナリンがとまらない。赤血球がとまらない。

そうして面接5分前。

結局まだとまらずジワァ・・と血がにじんできます

うわあああもうコレは無理だ南無参。

腹をくくり会場に向かいました。

面接は1vs1の個人面接。

きっと人事は僕の異変に気づき、

「唇どうしたんですか?」

俺「ちょっとむいたら血がとまんなくて・・^^;すいません」

といった流れになり事情を分かってもらえるはずだ。と思ってました。

ところが人事がこのことについてなぜか何も触れない。


あれ、もしかして血がとまったかな?ラッキー!なんて思ってたんですが面接が終わり、鏡を見て顔を見たら卒倒しました。


口周りがチョコレート食ったみたいになってました。

もうしにたい。


もちろん面接はおちました。








さて、話は変わりますが人間、男として生まれたからには紳士でなくてはならない

いつまでたってもお子ちゃま、コーヒーは砂糖とクリープが入ってなきゃ嫌とか、バブーだとか甘えたことばかり言ってられない

そういうわけでお盆休みが終わったら何か自己の成長につながる新しいことを始めようと思って今計画しております。

頑張るぞ(`・ω・´)シャキーン




<RS>




RedStone 12.08.13[01]


地底湖またつれてってもらいました。


すごく斬新な狩り方だこと。


もうほんと霊術師ここすることないww


2012.08.12(Sun):未分類


RedStone 12.08.12[04]


草はえた。訴訟!






ご無沙汰してました。

いやーやっと夏季休暇に入りました。

夏季休暇分の業務を前倒ししてやっていたのでここ数日はほんと疲れました。

リフレッシュしてきます。



<RS>



EM林檎ちゃんがあまりにかわいい顔文字多用の女の子女の子アピールブログを書くので実はコレ中身おっさんが書いてるんじゃなかろうかと危惧してた私ですが先日のニコ生で声が聞けて安心しました。

リンクスの実物はやっぱり私の推しメンが一番可愛かったね!

胸の大きな子は谷間作って強調してたね!

自分の武器は胸だということを完全にわかってたね!


ところで、前々から思ってたことなんですけど、女の子ってホント不思議ですよね。

理解に苦しむというか不可解というか、「なんでこうしないんだろう?」って思うことや「なんでそうなの?」って思うことが多々あるんですよ。

まずですね、僕がそこそこカワイイ女に生まれていたとしたら、毎日セックスしまくりです。

もう煙が出るくらい変な棒出したり入れたり、相手をとっかえひっかえ、ちぎっては投げちぎっては投げ、とにかくしまくって、多くの男性に幸せを振りまく、そんなエンジェルのような存在にきっとなってるはずです。

それなのに、世の大半の女性は出し惜しみしていやがる。女の10代後半20代前半は地球最強です。ここで出し惜しみして一体いつ出すのかと。この武器を生かして金を稼ぎまくるのになぜ使わないのかもう全くわけがわからない。


男と女で人生の難易度が違いすぎるんだよなぁ~



さてRSですが金鯖に行ってる方多いのかなんか人少ないですね。

自分はまだ金鯖にログインすらしていません・・・

おそらくキャラつくらないままおわりそうです。

そんな中昨日はお願いして初めて地底湖につれてってもらいました(〃▽〃)




RedStone 12.08.12[00]


RedStone 12.08.12[02]


RedStone 12.08.12[03]



強そうな敵がいっぱい。

吸収効くので回避無視の被弾前提で狩り専闘士なら普通に狩れそうな感じ。



ん~でもまだオアシスが上手いかな。

最近オアシスいきづらいんですよね・・いろいろみてしまってw


お友達が上がってくるのを待ってます゚(*ノェノ)
2012.08.04(Sat):未分類

あれは今日みたいに暑い夏の夜のことでした。


夜中ウトウト寝ているとなにやら女の人がエーン(*pωq*)エーン(*pωq*)と泣いている声がどこからか聞こえるんです。

なんだろうと思って耳をすましてみると天井がガタガタ揺れてそこから男と女の声が聞こえるんです。


そういえば一つ上の部屋に大学生のカップル住んでたな~。泣き声から察するに僕の妄想だと痴話喧嘩→もういいここから出て行くわ→荷物整理→ドタバタだと思ったんです。

そしたら実は違ったんです。






セックスしてました。


泣き声は喘ぎ声でした。

衝撃をうけました。

世の中にはこんな泣き声みたいな喘ぎをする女がいるのかと。

最後フィニッシュの瞬間天井めっちゃゆれたww



人生いろいろ、会社もいろいろ、喘ぎ声もいろいろです。



<RS>


今週は連合Gvに参加。

開会式の様子

RedStone 12.07.29[04]


RedStone 12.07.29[05]


私の古巣白鯖のホモコメントの多さに驚きを隠せませんでした。


あっちをむいてもホモォ…┌(┌ ^o^)┐

こっちをむいてもホモォ…┌(┌ ^o^)┐

クーリッ●ホモォ…┌(┌ ^o^)┐のチャットが飛び交っていました。

いつから白鯖はガチムチアニキの巣窟になってしまったのでしょうか。

私がいた5年前の頃はちょwwwwwwwおまwwwwwwwwwっていうw連呼の会話が主流だったのですが今はホモコメントが主流か・・・。



RedStone 12.07.30[03]


夢のGvGメンバーからはおそらく私と@^-^@の人しか出ていなかったので夢PTはできずぼっちなう。

今回私はフレンズPTに入れて頂きました。


Gvは2回は飲みニケーション(笑)が入り出れなかったのですがそれ以外は出ました。

あんまり失点きにしなくてもいいGvなので今回速度特化だったり威厳特化だったりそこまで健康重視装備じゃなくていっぱいしんだのですがとても楽しく参加させていただきました。



RedStone 12.07.30[04]



いや~重かったですねw

何回か時をとめられたよ。

皆様お疲れ様でした。



<オマケ>




りんくす



この写真だけだとあの子が一押しなんだけど詳細ページにいったら全然顔ちがくて吹いたw

というわけでいろいろ加味した結果



mikumiku.jpg


僕の推しメンはこの子w


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。